「モノ作り・機能・デザイン」で自動車内装のトータル提案をしているサプライヤー企業

品質と技術

徹底した製品基準と品質管理。すべては、安全なカーライフのために。

最新技術を駆使し、品質の向上を強化

寿屋フロンテは、業界をリードするカーインテリアメーカーとして、さまざまな最新技術を取り入れ、安全な製品を提供しています。


実際の走行状態や環境を再現して性能や品質のチェックを行う【シャシーダイナモメータ】を先駆けて導入、素材の強度を確かめる物性テスト、あらゆる状況に対応するための予測テストなど、幾重にもわたって安全チェックをし、品質の向上を強化しています。


また技術の進化に伴い、CADやシミュレーターなどでデザイニングし、あらかじめコンピュータ上で性能、形状、安全チェックが行えるようになり、開発期間の短縮とコストの削減を可能にしました。
安全で高性能な製品を提案できるように寿屋フロンテは、日々、新技術の開発に取り組んでいるのです。

音響技術

実際に走行状態を再現し実車テストができる充実した音響解析設備【シャシーダイナモメータ】を先駆けて導入

 

製品,素材の音響特性を中心に各種テスト・シミュレーションを駆使し、あらゆる状況にも対応するため、幾重にもわたって安全チェックを行い、品質向上の強化、更に室内ノイズを最小化するカーペットと他のパーツとのセット提案も実現しています。

 

>>詳しくはこちらから

 

 

素材&デザイン

機能性 ・ デザイン性に優れた多くの素材から、お客様の要望ににマッチした最適素材を提案致します。 長年にわたり開発してきた技術とデザイン性を生かし、高品質で魅力ある製品を提供しています。

 

カーインテリアを熟知した寿屋フロンテだからこそできるレスポンスとパフォーマンスの良さを実感してください。

 

>>詳しくはこちらから

トリミング技術

 

内装部品にはさまざまな材料仕様があるので トリミングについても大量生産向きのトリミングピアス型以外にウォータージェットトリミング、超音波トリミング等を導入し、生産性や素材に適したトリミング工法を採用しています。

To Top

Copyright(c) Kotobukiya Fronte Co., Ltd.

寿屋フロンテ株式会社
【東京オフィス】〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目13−1 DLXビル 11階
【埼玉オフィス】〒361-0021 埼玉県行田市富士見町1-3-1
【埼玉工場】〒361-0016 埼玉県行田市藤原町1丁目20−1
【九州工場】〒828-0044福岡県豊前市大字小石原98-7
【中部工場】〒519-0321三重県鈴鹿市深溝町愛宕山1165-10
【厚木オフィス】〒259-1114 神奈川県伊勢原市高森3丁目1−68

To Top

MENU